nemurinaねむりな

バッチ博士が私たちに残した思い・・・

「私さえ我慢すれば・・・」

「我」は 自我(自分)・「慢」は 仏教では思い上がりの心

「我慢」は 自分の考えに執着することです。

心が自分自身の意地や考えに束縛されているのかもしれません。

「バッチフラワー」は、我慢の陰にある本当の原因に気づかせてくれます。

あなたの人生の主役はあなたです。

なぜ我慢をしなければならないのか?

答えはすべてあなたの中にあります

バッチフラワーレメディとは?(フラワーエッセンス)とは?

イギリスの医学博士 エドワード・バッチによって、野生の花から開発された治療薬です。

太陽の光の下で、新鮮な天然水に花や樹木の生命エネルギー(植物たちの特徴)を記憶させた、バランスの崩れた不健康な心の状態を、安定した健康な心の状態へと導びくための心を癒すエッセンスです。

アロマテラピーとは異なり、オーガニックブランデーをベースとした飲用するエッセンスです。 赤ちゃんから高齢者、ペットや植物に使用できます。副作用がないため安心して飲用できます。もちろんお薬と併用することもできます。

 

バッチフラワーレメディはこんなところで作っています

フラワーエッセンスの効果

私がフラワーエッセンスを知ったとき、心が壊れ始めていました。

そのときの様子をブログに書いています。


『フラワーエッセンスはあなたの心の状態を映す鏡です。』

 

私たちは毎日鏡を見ます。顔色や肌の調子はチェックできますが、

心の状態は映りません。人は自分の外見はよくわかっていますが、

目で見えない自分の心の状態は、わかっていない人がほとんどです。

病気になったとき初めて心の状態を知り、生活スタイルを変える人

も少なくありません。

フラワーエッセンスを飲むことで、今、自分の心がどんな状態に

なっているのか? 意識を心の内面に向くように働きかけます。

今まで疑いを持たずにしていたことや、感じてきたことに「ん?」「あれっ?」「なんで?」というように、心のセンサーを感知する

ようになります。人は昔、自分の心のセンサーを感知して、自分に必要な情報を受け取っていたのです。現在は情報はデータ化され、ありとあらゆる方法で必要ない情報も受け取ってしまうため、心のセンサーを使わなくなり、その生まれもった素晴らしい機能が

退化しつつあります。

フラワーエッセンスの効果は、自分らしく生きることにもっとも

必要な心のセンサーにスイッチを入れ、正しく作用するようにサポートしてくれます。

生まれた環境、育ってきた環境は人それぞれです。

そのため効果も人それぞれ。あなたの心のセンサーでそれを受け取ってください。

 


このままでいいのかなぁ?と思う人。

今の自分を変えたい!と思っている人。

今まで自分に優しくできなかった人。

ぜひ体験してみてください。


フラワーエッセンスによる効果について

もう少し知りたい方は、体験記事をご参考

にしてみて下さい。



メニュー

 ことほぎからの「言祝ぎ」

無料メルマガの登録はこちらから

リンク